パチンコCRスーパー海物語IN JAPAN319バージョンを打った感想

今まで色々なバラエティの台も打ってきましたが、海物語シリーズはシンプルながら最近の台は色々な演出も楽しめるので私の好きな機種です。
ずっと気になっていたものの、海シリーズはどこのホールでも人気機種の為、朝イチで行かないとなかなか座るのもやっとでしたが、ちょうど休みで開店から並んで座ることができました。
前日19回の大当たり、前々日は35回…う~ん…今日は下がるかな?と思いつつも、一回下がってまた伸びることを信じ投資開始です。

保留マックス8だけあって回転はいい感じでした。変動中も途切れることなく、保留マックスまでいってくれたりで、回転的にはストレスを感じることもなくなかなかの好調なスタートです。
10回転に2~3回の割合でリーチも来てくれていたので少し期待が上がります。そして投資3500円めでWのスーパーリーチ。私はジャパンモードで打っていたのでボタンをポチッ…泡か~と思っていたらまさかの豪華絢爛リーチへ発展!ドキドキです。8・9のWだったのですが見事に9の確変が当たり、そこからは単発で終わったと思っても昇格チャレンジで確変昇格や、時短中に引き戻しなどで最終的にそのまま突確小当たりを含まずに16連チャンしました。
今回打っていて感じたことは、とにかく豪華絢爛リーチが多かったことです。16回の当たりの内、6回は豪華絢爛リーチで当たっていました。いつもはほぼ見ることも無いリーチですが、調子の良い台はこんなに出るんだなぁと驚きです。

爆発力は無いかな?と思っていましたが、意外と爆発力もあり短時間で一気に出てくれるのが海シリーズの魅力だなぁ!と実感したIN JAPANでした。